intra-mart Accel Platform 2021 Winter(Dandelion) リリースノート 初版 2021-12-01

9.2.11. TERASOLUNA Server Framework for Java (5.x) for Accel Platform

9.2.11.1. 「 TERASOLUNA Server Framework for Java (5.x) for Accel Platform 」がサポートする Web Application Server に制限があります。

  • 「 TERASOLUNA Server Framework for Java (5.x) for Accel Platform 」がサポートする Web Application Server に制限があります。
    開発フレームワークモジュール「 TERASOLUNA Server Framework for Java (5.x) for Accel Platform 」がサポートする Web Application Server は Resin と Payara と Oracle WebLogic Server 12c R2(12.2.1) です。

    また、Web Application Server に Oracle WebLogic Server 12c R2(12.2.1) を利用する場合は以下の制限があります。
    Oracle WebLogic Server 12c R2(12.2.1) は Java Required Files(JRF) を 有効にしていない状態で検証しています。詳細は以下のURLを参照してください。

9.2.11.2. TERASOLUNA Server Framework for Java (5.x) 連携でメニュー表示と認可を有効にする場合に注意点があります。

  • メニュー設定の URL と @RequestMapping の value で一意に対応するように設定してください。
    メニュー設定の呼び出し方法に POST を指定した場合でも、メニューの認可チェックは常に GETリクエスト で判断されます。RequestMappingにmethodを指定する場合はGETも含めるようにしてください。

9.2.11.3. Payara 上では matrix variables が動作しません。

9.2.11.4. Spring Framework のポートレットは intra-mart Accel Platform 2019 Summer (8.0.23)以降で利用できません。

  • intra-mart Accel Platform 2019 Summer (8.0.23)以降にアップデートを行うと、Spring Framework 5.x にバージョンアップされます。
    Spring Framework 5.0以降はポートレット機能をサポートしていないため、作成したSpring Framework のポートレットが利用できなくなります。
    代替として非同期ポートレットを利用してください。

9.2.11.5. TERASOLUNA Server Framework for Java (5.x) for Accel Platform を利用する際に Microsoft SQL Server は利用対象外です。