IM-RPA 利用ガイド 第5版 2021-08-01

IM-RPA 利用ガイド 第5版 2021-08-01

2. はじめに

2.1. 本書の目的

本書は、IM-RPA連携を利用するユーザのみなさまの支援を目的としたドキュメントです。

2.2. 対象読者

本書では以下のユーザを対象としています。
  • WinActor連携を利用し、シナリオをリモートから実行したい
  • BizRobo!連携を利用し、BizRobo!のサービスを呼び出したい
  • UiPath連携を利用し、UiPathをリモートから実行したい

2.3. 本書の構成

本書は以下のように構成されています。
  • IM-RPAとは

    本書、および、IM-RPA連携の概要について説明します。
  • WinActor連携

    WinActor連携のセットアップ手順、およびIM-LogicDesignerタスクの仕様を説明します。
  • BizRobo!連携

    BizRobo!連携のセットアップ手順、およびIM-LogicDesignerタスクの仕様を説明します。
  • UiPath連携

    UiPath連携のセットアップ手順、およびIM-LogicDesignerタスクの仕様を説明します。
  • 著作権および特記事項

    著作権および特記事項について記載します。