intra-mart Accel Collaboration 設定ファイルリファレンス 第23版 2022-06-01

インフォメーションキャッシュ設定

概要

インフォメーション機能でのキャッシュ情報を設定します。

フォーマットファイル(xsd)
WEB-INF/schema/im-ehcache-config.xsd
設定場所
WEB-INF/conf/im-ehcache-config/iac-information-cache-config.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<im-ehcache-config
    xmlns="http://www.intra-mart.jp/cache/ehcache/config"
    xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
    xsi:schemaLocation="http://www.intra-mart.jp/cache/ehcache/config im-ehcache-config.xsd ">

  <cache name="iac_information_acl"
         enable="false"
         max-bytes-memory="100m"
         max-elements-on-memory="200"
         overflow-to-disk="false"
         max-bytes-disk="200m"
         max-elements-on-disk="200"
         time-to-idle-seconds="300"
         time-to-live-seconds="600" />
</im-ehcache-config>

リファレンス

アクセス権キャッシュ設定

キャッシュ名 iac_information_acl
インフォメーション機能のアクセス権情報をキャッシュする際に必要な項目を設定をします。
アクセス権情報をキャッシュすることにより、パフォーマンスを向上させることが可能となります。
enable属性にtrueを指定した場合のみ、アクセス権情報がキャッシュされます。

【設定項目】

<im-ehcache-config>
   <cache name="iac_information_acl"
         enable="false"
         max-bytes-memory="100m"
         max-elements-on-memory="200"
         overflow-to-disk="false"
         max-bytes-disk="200m"
         max-elements-on-disk="200"
         time-to-idle-seconds="300"
         time-to-live-seconds="600" />
</im-ehcache-config>

【属性】

各属性項目については「 intra-mart Accel Platform 設定ファイルリファレンス - キャッシュ設定 」を参照してください。