IM-BIS for Accel Platform システム管理者 操作ガイド 第22版 2021-04-01

6.4. 外部連携 処理結果メッセージ(LogicDesigner)サンプル

外部連携では、レスポンスパラメータとして処理結果メッセージを設定することができます。
以下から IM-LogicDesigner のサンプルがダウンロードできます。
サンプルは、 IM-LogicDesigner の出力設定に処理結果メッセージを設定しています。

インポートした定義から複製して、フロー定義を作成することで、入出力設定が作成済みの状態からフロー定義を作成できます。
前処理や後処理で利用する場合は、入力チェックエラーメッセージ部分は削除して利用してください。

コラム

処理結果メッセージについては、「 IM-BIS 仕様書 」 - 「 暗黙的に連携するレスポンスパラメータの仕様 」を参照してください。