IM-PDFAutoConverter for Accel Platform 2021 Winter リリースノート 初版 2021-12-01

7.1. 全般

7.1.1. IM-PDFAutoConverter for Accel Platform の起動ユーザには管理者権限が必要です

PDF変換サーバ 、 Apache Tomcat 、および、各アプリケーションの起動ユーザに、管理者権限を保有するユーザを設定してください。

7.1.2. PDFオートコンバータEX のインストール時に .NET Framework 3.5 が必要です

PDFオートコンバータEX を PDF変換サーバ にインストールする際には、.NETフレームワーク 3.5 が必要です。

7.1.3. PDF変換には変換対象とするファイルに対応したアプリケーションが必要です

PDF変換には、変換対象とするファイルに対応したアプリケーションが PDF変換サーバ にインストールされている必要があります。

対応アプリケーションについては、「 PDF変換のサポートするファイル形式 」を参照してださい。

コラム

各製品は最新のパッチを適用してください。

コラム

画像ファイルを変換対象とする場合、対応したアプリケーションのインストールは不要です。

注意

Microsoft Office 製品は、Service Pack 1 以上のインストールが必須です。

また、OSのビット数に対応したアプリケーションをインストールしてください。

注意

クラウド上のサーバに Microsoft Office 製品をインストールすることは、Microsoft社に許諾されない可能性があります。

構築環境にインストール可能かライセンス契約を確認してください。

注意

一太郎 を変換対象とする場合、一太郎ビューア でのPDF変換はできません。

必ず、 一太郎 をインストールしてください。

また、 一太郎 にはサーバインストールできないバージョンが存在します。必ず、購入前に確認してください。

注意

DocuWorks を変換対象とする場合、DocuWorks Viewer Light でのPDF変換はできません。

必ず、 DocuWorks をインストールしてください。

注意

対象アプリケーションをインストールする際は、構築環境にインストール可能かアプリケーションのライセンス契約を確認してください。

7.1.4. 長時間の使用でPDF変換の動作が不安定になる場合があります

IM-PDFAutoConverter for Accel Platform が、メモリリークすることはありません。

ただし、変換対象ファイルに対応したアプリケーションを動作させますので、アプリケーション側でメモリリークが発生する可能性があります。

長時間継続してPDF変換を実施する場合は、週1回 PDF変換サーバ の再起動をしてください。

7.1.5. PDF変換はマルチスレッド形式に対応していません

PDF変換はマルチスレッド形式では動作しません。シングルスレッド形式で実行します。

そのため、連続してPDF変換を実行した場合は、順番待ちの状態となります。

コラム

連続してPDF変換を実行する場合、または、大量のPDF変換(およそ200件以上)が想定される場合は、PDF変換処理のタイムアウトや PDF変換サーバ への過負荷が原因で起こる intra-mart Accel Platform のセッションタイムアウトに注意してください。

PDF変換処理のタイムアウトを変更した場合は、 intra-mart Accel Platform のセッションタイムアウトの設定も確認してください。

7.1.6. ウイルスソフトがPDF変換を妨げる可能性があります

ウイルスソフトが、PDF変換中のファイルを排他制御することがあります。

そのような場合は、PDF変換の使用エリアをウイルスチェックの対象から外してください。

7.1.7. プロキシサーバを経由してPDF変換を実施することはできません

intra-mart Accel Platform と PDF変換サーバ 間の通信において、プロキシサーバを経由してPDF変換を実施することはできません。

プロキシサーバを設定している環境下では、 intra-mart Accel Platform と PDF変換サーバ 間の通信において、プロキシサーバを経由しないよう設定してください。

7.1.8. リモートデスクトップ環境ではPDF変換できません

PDF変換は、リモートデスクトップを利用した環境では正常に動作しません。

リモートデスクトップ環境とは別に PDF変換サーバ を設置してください。

コラム

メンテナンス等の一時的なリモートアクセスであれば問題ありません。

7.1.9. シンクライアント環境ではPDF変換できません

PDF変換は、シンクライアント製品(Citrix XenApp 等)を利用した環境では正常に動作しません。

シンクライアントサーバとは別に PDF変換サーバ を設置してください。

7.1.10. IM-PDFCoordinator for Accel Platform を同一サーバに設置する場合、連携エンジンの環境変数の設定順序に注意してください

IM-PDFAutoConverter for Accel Platform と IM-PDFCoordinator for Accel Platform を同一サーバに設置する場合、インストールしている連携エンジンの環境変数の設定順序に注意してください。

IM-PDFCoordinator for Accel Platform を導入している場合、インストールしている 連携エンジン PDFメイクアップ の環境変数より、 連携エンジン PDFオートコンバータEX の環境変数が後になるよう設定してください。

正しい順序で設定をしていない場合、エラーが発生します。

7.1.11. intra-mart Accel Documents Secure Download Option を同一サーバに設置する場合、連携エンジンの環境変数の設定順序に注意してください

IM-PDFAutoConverter for Accel Platform と intra-mart Accel Documents Secure Download Option を同一サーバに設置する場合、インストールしている連携エンジンの環境変数の設定順序に注意してください。

intra-mart Accel Documents Secure Download Option を導入している場合、インストールしている 連携エンジン PDFメイクアップ の環境変数より、 連携エンジン PDFオートコンバータEX の環境変数が後になるよう設定してください。

正しい順序で設定をしていない場合、エラーが発生します。