IM-Spreadsheet for Accel Platform 2022 Spring リリースノート 初版 2022-06-01

3.4. IM-Spreadsheet 8.0.4の変更点

IM-Spreadsheet 8.0.4で追加、改善された主な機能です。

3.4.1. ユーザモジュール

  • intra-mart Accel Platform 2019 Summerに対応し、SpreadJSのバージョンを12.1.0にアップデートしました。

注意

  • IM-Spreadsheet 8.0.4を利用する場合はV12JのSpreadJSライセンスが必須です。
  • IM-Spreadsheet 8.0.2以前のバージョンからIM-Spreadsheet 8.0.4にアップデートする場合は、
    SpreadJSのバージョンが更新されるため、SpreadJS配布ライセンスの更新が必要です。
    ライセンスの更新については弊社営業までお問い合わせください。
  • IM-Spreadsheet 8.0.4にはSpreadJS V10は同梱されておりません。

3.4.2. サンプル

  • 以下のサンプルを追加しました。
    • データベース連携
    • 製品売上集計表

3.4.3. IM-LogicDesigner

  • IM-LogicDesignerで利用可能なタスクおよびトリガを追加しました。

3.4.4. ワークブックエディタ

  • 新しく追加された機能

    • クライアントタイプ「SP」でワークブックエディタ(IM-Knowledge)を表示した場合、クライアントタイプ「PC」として表示するように変更しました。
    • 新元号「令和」対応
      • 和暦の日付フォーマットを指定しているセルにおいて、2019年5月1日以降の場合の表示結果に「令和」、「令」、「R」が表示されます。
    • 読み取り専用のワークブックの場合に、画面遷移時の確認メッセージを表示しないように変更しました。
    • ステータスバーをSpreadJS標準の部品に変更しました。
    • ヘッダの色をステータスバーと同じ色に統一しました。
    • リボンの操作項目に以下の操作を追加しました。
      • 二重下線
      • 縦書き
    • アイコンセット、データバーの条件付き書式ルールを追加しました。
    • 円、ドーナッツ、ツリー、サンバーストのチャートの系列色の透明度の設定を追加しました。

3.4.5. 制限事項

3.4.5.2. 【更新された制限事項】

  • 更新された制限事項はありません。

3.4.5.3. 【解除された制限事項】

  • 解除された制限事項はありません。

3.4.6. パッチモジュール

IM-Spreadsheet 8.0.4に適用可能なリリース済みのパッチモジュールです。

  • IM-Spreadsheet 8.0.4-PATCH_001 (2019-12-01リリース)

    • 以下の不具合が修正されました。

      • 2018 Winter(IM-Spreadsheet 8.0.2)以前で作成したIM-SpreadsheetのJSONデータを利用した場合、スプレッドシートの表示に失敗する場合があります。

        intra-mart 要件情報公開サイト(IM-Spreadsheet)