intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第33版 2022-06-01

6.1.9.3.3. 申請

申請を実行します。

6.1.9.3.3.1. HTTP リクエスト

POST /api/workflow/applications/flow/apply

6.1.9.3.3.2. リクエストボディ

6.1.9.3.3.2.1. JSON

{
  "applyProcessParameter": {
    "applyAuthUserCd": "string",
    "applyBaseDate": "string",
    "authUserDepartmentInfo": {
      "companyCd": "string",
      "departmentCd": "string",
      "departmentSetCd": "string"
    },
    "branchSelects": [
      {
        "branchStartNodeId": "string",
        "forwardNodeIds": [
          "string"
        ]
      }
    ],
    "confirmNodeConfigs": [
      {
        "nodeId": "string",
        "processTargetConfigs": [
          {
            "extensionPointId": "string",
            "parameter": "string",
            "pluginId": "string"
          }
        ]
      }
    ],
    "dynamicNodeConfigs": [
      {
        "nodeId": "string",
        "processTargetConfigs": [
          {
            "extensionPointId": "string",
            "parameter": "string",
            "pluginId": "string"
          }
        ]
      }
    ],
    "flowId": "string",
    "horizontalNodeConfigs": [
      {
        "matterNodeExpansions": [
          {
            "nodeName": "string",
            "processTargetConfigs": [
              {
                "extensionPointId": "string",
                "parameter": "string",
                "pluginId": "string"
              }
            ]
          }
        ],
        "nodeId": "string"
      }
    ],
    "matterName": "string",
    "nego": {
      "subject": "string",
      "text": "string",
      "userCdsBcc": [
        "string"
      ],
      "userCdsCc": [
        "string"
      ],
      "userCdsTo": [
        "string"
      ]
    },
    "priorityLevel": "string",
    "processComment": "string",
    "temporaryDirectoryKey": "string",
    "userDataId": "string",
    "verticalNodeConfigs": [
      {
        "matterNodeExpansions": [
          {
            "nodeName": "string",
            "processTargetConfigs": [
              {
                "extensionPointId": "string",
                "parameter": "string",
                "pluginId": "string"
              }
            ]
          }
        ],
        "nodeId": "string"
      }
    ]
  },
  "optionalParameter": {}
}

6.1.9.3.3.3. レスポンスデータ

6.1.9.3.3.3.1. JSON

"data": {
  "matterNumber": "string",
  "systemMatterId": "string",
  "userDataId": "string"
}

6.1.9.3.3.3.2. 詳細

プロパティ名 論理名 説明
- matterNumber 案件番号 string  
- systemMatterId システム案件ID string  
- userDataId ユーザデータID string  

6.1.9.3.3.4. エラーコード

エラーコード エラーメッセージ 備考
1005 申請情報が未指定です。 リクエストボディ が未指定の場合
5056 日付の認識に失敗しました。管理者に連絡してください。 申請基準日 のフォーマットが「yyyy/MM/dd」ではない場合
1137 ワークフローパラメータの取得に失敗しました。管理者に連絡してください。 ワークフローパラメータ「user-data-id-set-mode」の値の取得に失敗した場合
1138 システム一意なIDの取得に失敗しました。管理者に連絡してください。 Identifier.get()を用いてシステム一意なIDの取得に失敗した場合
1015 フローIDが未指定です。 リクエストボディ - 処理パラメータ - flowId が未指定の場合
0021 ユーザデータIDに紐づく一時保存情報への権限がありません。 リクエストボディ - 処理パラメータ - userDataId に紐づく一時保存情報への権限がない場合
0022 ユーザデータIDに紐づく一時保存情報への権限チェックに失敗しました。 リクエストボディ - 処理パラメータ - userDataId に紐づく一時保存情報の取得、または権限チェックに失敗した場合
1082 申請基準日のフォーマットが不正です リクエストボディ - 処理パラメータ - applyBaseDate のフォーマットが yyyy/MM/dd ではない場合
0003 指定したフロー、申請基準日、権限者に対する申請権限がありません。 リクエストボディ - 処理パラメータ - flowIdリクエストボディ - 処理パラメータ - applyBaseDateリクエストボディ - 処理パラメータ - authUserCd 、 アカウントコンテキストのユーザコードをもとにした、フローへの申請権限チェックで権限がないと判定された場合
0004 申請権限のチェックに失敗しました。管理者に連絡してください。 リクエストボディ - 処理パラメータ - flowIdリクエストボディ - 処理パラメータ - applyBaseDateリクエストボディ - 処理パラメータ - authUserCd 、 アカウントコンテキストのユーザコードをもとにした、フローへの申請権限チェックに失敗した場合
0005 申請可能な組織権限がありません。 リクエストボディ - 処理パラメータ - flowIdリクエストボディ - 処理パラメータ - applyBaseDateリクエストボディ - 処理パラメータ - authUserCd 、 アカウントコンテキストのユーザコードをもとにした、フローの組織処理権限情報が存在しない場合
0006 組織権限情報の取得に失敗しました。管理者に連絡してください。 リクエストボディ - 処理パラメータ - flowIdリクエストボディ - 処理パラメータ - applyBaseDateリクエストボディ - 処理パラメータ - authUserCd 、 アカウントコンテキストのユーザコードをもとにした、フローの組織処理権限情報の取得に失敗した場合
3000 申請設定情報が存在しません。管理者に連絡してください。 申請ノードのノード設定情報が見つからなかった場合
3001 申請基準日時点で無効なフローです。 当該フローのバージョンが見つからない場合や、ユーザ無効にされている場合
3002 ルート情報が不正です。管理者に連絡してください。 フロー定義に紐づくルート情報が見つからない場合(マスタ不正)
3003 ルート情報が不正です。管理者に連絡してください。 申請ノードの定義情報が見つからない場合(マスタ不正)
3004 フロー情報の取得に失敗しました。管理者に連絡してください。 申請ノードのノード設定情報取得に失敗した場合
0011 権限者組織情報が不正です。
以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - authUserDepartmentInfo - companycd が未指定の場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - authUserDepartmentInfo - departmentSetCd が未指定の場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - authUserDepartmentInfo - departmentCd が未指定の場合
0012 指定された所属組織情報は処理権限がありません。 リクエスト情報に含まれる権限組織情報( リクエストボディ - 処理パラメータ - authUserDepartmentInfo - companycd , departmentSetCd , departmentCd )では、当該案件に対する処理権限がない場合
1063 申請基準日チェックに必要な情報が取得できませんでした。 チェックに必要なフロー、フローバージョン、フロー詳細情報が見つからなかった場合
1064 申請基準日チェック処理でエラーが発生しました。 チェックに必要なフロー、フローバージョン、フロー詳細情報の取得に失敗した場合
1065 申請できない申請基準日です。 フロー設定で「システム日で対象者を展開する」 の設定が有効であるが、 リクエストボディ - 処理パラメータ - applyBaseDate の値が現在日ではない場合
1051 案件名が許可された最大文字数を超えています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - matterName の値が、ワークフローパラメータ「 matter-name-size入力項目の設定 )」で指定されたサイズを超えている場合
1052 案件名のチェック処理でエラーが発生しました。管理者に連絡してください。  
1025 コメントが許可された最大文字数を超えています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - processComment の値が、ワークフローパラメータ「 confirm-comment-size入力項目の設定 )」で指定されたサイズを超えている場合
1026 コメントのチェック処理でエラーが発生しました。管理者に連絡してください。  
1055 存在しない優先度が指定されています。 CodeList」 のコード値以外の値が指定されている場合
1018 指定できる分岐開始ノードが存在しません。 処理対象のノードが分岐先設定可能ノードとして一つも設定されていない場合
1019 分岐先ノードが未指定です。 処理対象のノードが分岐先設定可能ノードとして設定されているが、 リクエストボディ - 処理パラメータ - branchSelects が未指定の場合
1020 設定が必須な分岐先ノード数と指定された分岐先ノード数が異なります。 処理対象のノードが分岐先設定可能ノードとして設定されている数と、 リクエストボディ - 処理パラメータ - branchSelects の要素数が異なっている場合
1021 分岐先ノードの入力情報に不備があります。
以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - branchSelects - branchStartNodeId が未指定の場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - branchSelects - forwardNodeIds が未指定の場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - branchSelects - forwardNodeIdsnullブランク 等の値が指定されている場合
1022 同一の分岐先ノード対して指定が重複しています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - branchSelects - branchStartNodeId に重複が存在する場合
1023 選択可能なルートは単一であるのに対し分岐先ノードが複数指定されています。 処理対象のノードでは分岐先選択可能数として単一が指定されているが、 リクエストボディ - 処理パラメータ - branchSelects - forwardNodeIds の要素数が2以上である場合
1024 指定できない分岐先ノードが指定されています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - branchSelects - forwardNodeIds に分岐先として指定できないノードが指定されている場合
1027 指定できる確認ノードが存在しません。 処理対象のノードが確認対象者設定可能ノードとして一つも設定されていない場合
1028 設定可能なノード数以上の確認ノードが指定されています。 処理対象のノードが確認対象者設定可能ノードとして設定されている数より、 リクエストボディ - 処理パラメータ - confirmNodeConfigs の要素数が多い場合
1029 確認ノードの入力情報に不備があります。
以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - confirmNodeConfigs の各要素のいずれかに null が指定されている場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - confirmNodeConfigs - nodeId が未指定の場合
1030 同一の確認ノード対して指定が重複しています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - confirmNodeConfigs - nodeId に重複がある場合
1031 指定できない確認ノードが指定されています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - confirmNodeConfigs - nodeId に確認対象者設定可能ノードとして設定を行っていない確認ノードが指定されている場合
1032 指定できる動的承認ノードが存在しません。 処理対象のノードが処理対象者設定可能ノードとして一つも設定されていない場合
1033 動的承認ノードが未指定です。 処理対象のノードが処理対象者設定可能ノードとして設定されているが、 リクエストボディ - 処理パラメータ - dynamicNodeConfigs が未指定の場合
1034 設定が可能な動的承認ノード数と指定された動的承認ノード数が異なります。 処理対象のノードが処理対象者設定可能ノードとして設定されている数と、 リクエストボディ - 処理パラメータ - dynamicNodeConfigs の要素数が異なる場合
1035 動的承認ノードの入力情報に不備があります。
以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - dynamicNodeConfigs の各要素のいずれかに null が指定されている場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - dynamicNodeConfigs - nodeId が未指定の場合
1036 同一の動的承認ノードに対して指定が重複しています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - dynamicNodeConfigs - nodeId に重複がある場合
1037 削除できない動的承認ノードに対して処理対象者の指定がされていません。
設定対象の動的承認ノードが削除禁止であるが、 リクエストボディ - 処理パラメータ - dynamicNodeConfigs - processTargetConfigs が未指定の場合
詳細は 動的承認・横配置・縦配置ノード設定 を参照してください。
1038 指定できない動的承認ノードが指定されています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - dynamicNodeConfigs - nodeId に処理対象者設定可能ノードとして設定を行っていない承認ノードが指定されている場合
1039 指定できる横配置ノードが存在しません。 処理対象のノードが処理対象者設定可能ノードとして一つも設定されていない場合
1040 横配置ノードが未指定です。 処理対象のノードが処理対象者設定可能ノードとして設定されているが、 リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs が未指定の場合
1041 設定が可能な横配置ノード数と指定された横配置ノード数が異なります。 処理対象のノードが処理対象者設定可能ノードとして設定されている数と、 リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs の要素数が異なる場合
1042 横配置ノードの入力情報に不備があります。
以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs の各要素のいずれかに null が指定されている場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs - nodeId が未指定の場合
1043 同一の横配置ノード対して指定が重複しています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs - nodeId に重複がある場合
1044 指定できない横配置ノードが指定されています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs - nodeId に処理対象者設定可能ノードとして設定を行っていない承認ノードが指定されている場合
1045 指定できる縦配置ノードが存在しません。 処理対象のノードが処理対象者設定可能ノードとして一つも設定されていない場合
1046 縦配置ノードが未指定です。 処理対象のノードが処理対象者設定可能ノードとして設定されているが、 リクエストボディ - 処理パラメータ - verticalNodeConfigs が未指定の場合
1047 設定が可能な縦配置ノード数と指定された縦配置ノード数が異なります。 処理対象のノードが処理対象者設定可能ノードとして設定されている数と、 リクエストボディ - 処理パラメータ - verticalNodeConfigs の要素数が異なる場合
1048 縦配置ノードの入力情報に不備があります。
以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - verticalNodeConfigs の各要素のいずれかに null が指定されている場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - verticalNodeConfigs - nodeId が未指定の場合
1049 同一の縦配置ノード対して指定が重複しています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - verticalNodeConfigs - nodeId に重複がある場合
1050 指定できない縦配置ノードが指定されています。 リクエストボディ - 処理パラメータ - verticalNodeConfigs - nodeId に処理対象者設定可能ノードとして設定を行っていない承認ノードが指定されている場合
1069 確認ノードの指定に不備があります。
ルート定義や以前の処理で既に設定対象ノードに対して確認対象者が設定されており、かつ、以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - confirmNodeConfigs の各要素のいずれかに null が指定されている場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - confirmNodeConfigs - nodeId が未指定の場合
1070 動的承認ノードの指定に不備があります。
ルート定義や以前の処理で既に設定対象ノードに対して処理対象者が設定されており、かつ、以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - dynamicNodeConfigs の各要素のいずれかに null が指定されている場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - dynamicNodeConfigs - nodeId が未指定の場合
1071 横配置ノードの指定に不備があります。
ルート定義や以前の処理で既に設定対象ノードに対して処理対象者が設定されており、かつ、以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs の各要素のいずれかに null が指定されている場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs - nodeId が未指定の場合
1072 縦配置ノードの指定に不備があります。
ルート定義や以前の処理で既に設定対象ノードに対して処理対象者が設定されており、かつ、以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - verticalNodeConfigs の各要素のいずれかに null が指定されている場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - verticalNodeConfigs - nodeId が未指定の場合
1073 指定可能な展開ノード数ではありません。 リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs - matterNodeExpansions の要素数が割当可能ノード数の範囲外である場合
1074 展開ノードの処理設定が未指定です。 リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs - matterNodeExpansions の各要素のいずれかに null が指定されている場合
1075 展開ノードのノード名が未指定です リクエストボディ - 処理パラメータ - horizontalNodeConfigs - matterNodeExpansions - nodeName が未指定の場合
1053 処理対象者情報が未指定です。 リクエストボディ - 処理パラメータ - [confirmNodeConfigs] / [dynamicNodeConfigs] / [horizontalNodeConfigs - matterNodeExpansions] / [verticalNodeConfigs - matterNodeExpansions] - processTargetConfigs が未指定の場合
1054 処理対象者情報に不備があります。
以下のいずれかに合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - [confirmNodeConfigs] / [dynamicNodeConfigs] / [horizontalNodeConfigs - matterNodeExpansions] / [verticalNodeConfigs - matterNodeExpansions] - processTargetConfigs - extensionPointId が未指定の場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - [confirmNodeConfigs] / [dynamicNodeConfigs] / [horizontalNodeConfigs - matterNodeExpansions] / [verticalNodeConfigs - matterNodeExpansions] - processTargetConfigs - pluginId が未指定の場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - [confirmNodeConfigs] / [dynamicNodeConfigs] / [horizontalNodeConfigs - matterNodeExpansions] / [verticalNodeConfigs - matterNodeExpansions] - processTargetConfigs - parameter が未指定の場合
1083 設定により無効化されている処理対象者情報が指定されています。
設定対象のノードのプラグイン設定で無効化されているプラグインが指定されている場合
詳細は 「動的承認・横配置・縦配置ノード設定」 または 「確認ノード設定」 を参照してください。
7002 根回し機能は設定により利用できません。管理者に連絡してください。
以下に合致する場合
ワークフローパラメータ「 negotiate-type根回しの設定 )」の設定内容が true である
リクエストボディ - 処理パラメータ - nego に値が指定されている
7003 根回しのチェック処理でエラーが発生しました。管理者に連絡してください。  
1066 添付ファイルの追加は禁止されています。
以下に合致する場合
リクエストボディ - 処理パラメータ - temporaryDirectoryKey の値が指定されている
処理対象のノードでファイルの添付が禁止されている
1067 添付ファイルの格納領域が見つかりませんでした。
リクエストボディ - 処理パラメータ - temporaryDirectoryKey の値をキーとした格納領域が見つからなかった場合
1068 添付ファイルの格納領域の取得に失敗しました。管理者に連絡してください。  
1057 印影情報に不備があります。 リクエストボディ - optionalParameter - userParameter - imwStampId の値が文字列ではない場合や nullブランク 等の値が指定されている場合
7004 印影機能は設定により利用できません。管理者に連絡してください。
以下に合致する場合
リクエストボディ - optionalParameter - userParameter - imwStampId に値が指定されている
ワークフローパラメータ「 stamp-enabled印影設定 )」の設定内容が false である
1058 このフローまたは案件は印影を利用できません。
以下に合致する場合
フロー定義または、案件で印影が設定されていない
リクエストボディ - optionalParameter - userParameter に値が指定されている
1059 権限者の印影設定情報が存在しません。 ログインユーザの印影情報が存在しない場合
1060 権限者の印影として利用できない印影が指定されています。 リクエストボディ - optionalParameter - userParameter - imwStampId の値がログインユーザの印影情報として存在しない場合
1061 印影チェック処理でエラーが発生しました。管理者に連絡してください。  
3011 ユーザデータIDの重複チェックに失敗しました。管理者に連絡してください。  
3013 ユーザデータIDは案件で使用済みです。 リクエストボディ - 処理パラメータ - userDataId の値が、既に申請されている案件で利用されている場合