intra-mart Accel Platform IM-LogicDesigner ユーザ操作ガイド 第8版 2021-12-01

6.15. ユーザ定義編集 - Forma登録情報

6.15.1. ユーザ定義編集 - Forma登録情報

ユーザ定義編集 - Forma登録情報では、FormaDesignerで作成したアプリケーションの登録データ登録を操作する処理を定義します。
定義内容はアプリケーション種別、処理種別、アプリケーション定義の、大きく三つに分かれています。
設定内容の詳細は以下の通りです。
../../../../_images/ud_edit_forma_detail.png

<画面項目>

項目 説明
アプリケーション種別
アプリケーション種別を設定します。
選択したアプリケーション種別によって、選択できる処理種別が表示されます。
処理種別
アプリケーションに対する処理種別を設定します。
選択した処理種別によって、入力値・返却値に設定可能なパラメータが表示されます。
入力値・出力値の詳細は、「 IM-LogicDesigner仕様書 」の「 Forma登録情報 」に対応する処理種別のパラメータで確認してください。
対象のアプリケーションは「定義情報」で設定します。
定義情報
処理対象のアプリケーションを設定します。
「アプリケーション種別」で指定したアプリケーション定義に対応する情報を下部に表示します。

注意

Forma登録情報定義の以下の項目は永続化されません。参照時に有効な定時情報を取得します。
該当する定義情報が存在しない場合はエラーが表示されます。
  • アプリケーション種別が「標準」、「IM-Workflow」の場合
    • アプリケーション名
    • アプリケーション履歴番号
    • 説明
  • アプリケーション種別が「BIS」の場合
    • BIS名
    • バージョン開始日
    • バージョン終了日
    • 備考