intra-mart Accel Platform IM-LogicDesigner仕様書 第19版 2021-12-01

5.5.1.3.5. Salesforce Streaming Client Service エラー情報

Salesforce Streaming Client Service のセッションでエラーが発生したことを契機にロジックフローを実行するトリガです。
このトリガは、デフォルトテナントでのみ設定可能です。デフォルトテナント以外で設定を行っても、ロジックフローは実行されません。
受信データの各項目については、IM-Propagation 送受信設定一覧「Salesforce Streaming Client Service エラー情報」を参照してください。

5.5.1.3.5.1. 受信データ

event <object>
  ├─ errorMessages <string[]>
  ├─ newState <string>
  ├─ oldState <string>
  ├─ sessionId <string>
  ├─ sessionSalesforceAPIVersion <string>
  ├─ sessionSalesforceAPIVersionName <string>
  ├─ sessionSalesforceClientId <string>
  ├─ sessionState <string>
  ├─ sessionTenantId <string>
  └─ sessionTopicNames <string[]>
項目名 配列/リスト 説明
event object なし -
errorMessages string[] 配列
エラーが発生した際の例外メッセージ。
返却値には、エラーが発生した際の例外の原因となった例外メッセージも含まれます。
newState string なし エラー発生後のセッションの状態
oldState string なし エラー発生前のセッションの状態
sessionId string なし Salesforce Streaming のセッションID
sessionSalesforceAPIVersion string なし SalesforceのAPIバージョン番号
sessionSalesforceAPIVersionName string なし
SalesforceのAPIバージョン名
例)36.0 - Spring ‘16
sessionSalesforceClientId string なし Salesforceクライアントを識別する一意のID
sessionState string なし セッションの状態
sessionTenantId string なし テナントID
sessionTopicNames string[] 配列 セッションが購読していたトピック名