intra-mart Accel Platform IM-LogicDesigner仕様書 第18版 2021-04-01

5.5.1.4.1. ユーザプロファイルの作成

ユーザプロファイルの作成を契機にロジックフローを実行するトリガです。
受信データの各項目については、IM-Propagation 送受信設定一覧「ユーザプロファイル」を参照してください。

コラム

IM-共通マスタ のカテゴリは 2018 Spring(Skylark) から利用可能です。
標準では IM-共通マスタ のカテゴリを利用する設定がされていないため、設定ファイルを編集する必要があります。
設定方法に関しては、IM-共通マスタ 仕様書「IM-LogicDesigner のフロートリガで IM-共通マスタ を使用する」を参照してください。

5.5.1.4.1.1. 受信データ

event <object>
  ├─ defaultLocale <locale>
  ├─ disable <boolean>
  ├─ endDate <date>
  ├─ localeElements <object>
  |    ├─ address1 <map>
  |    ├─ address2 <map>
  |    ├─ address3 <map>
  |    ├─ countryCd <map>
  |    ├─ emailAddress1 <map>
  |    ├─ emailAddress2 <map>
  |    ├─ extensionFaxNumber <map>
  |    ├─ extensionNumber <map>
  |    ├─ faxNumber <map>
  |    ├─ mobileEmailAddress <map>
  |    ├─ mobileNumber <map>
  |    ├─ notes <map>
  |    ├─ telephoneNumber <map>
  |    ├─ url <map>
  |    ├─ userName <map>
  |    ├─ userSearchName <map>
  |    └─ zipCode <map>
  ├─ sex <string>
  ├─ sortKey <integer>
  ├─ startDate <date>
  ├─ termCd <string>
  └─ userCd <string>
項目名 配列/リスト 説明
event object なし -
defaultLocale locale なし デフォルトのロケール
disable boolean なし 削除フラグ
endDate date なし 終了日
localeElements object なし 国際化情報オブジェクト
address1 map なし 住所1
address2 map なし 住所2
address3 map なし 住所3
countryCd map なし 国コード
emailAddress1 map なし メールアドレス1
emailAddress2 map なし メールアドレス2
extensionFaxNumber map なし 内線FAX番号
extensionNumber map なし 内線番号
faxNumber map なし FAX番号
mobileEmailAddress map なし 携帯メールアドレス
mobileNumber map なし 携帯番号
notes map なし 備考
telephoneNumber map なし 電話番号
url map なし URL
userName map なし ユーザ名
userSearchName map なし ユーザ検索名
zipCode map なし 郵便番号
sex string なし 性別
sortKey integer なし ソートキー
startDate date なし 開始日
termCd string なし 期間コード
userCd string なし ユーザコード

コラム

localeElements 配下の項目は、ロケールIDをmapのキーとすることで値を取得できます。
例えば、キーを ja とすると日本語の情報を取得することができます。
../../../../_images/mapping_user_profile_locale.png
また、map型のままフローに渡すことも可能です。