intra-mart Accel Platform IM-LogicDesigner仕様書 第19版 2021-12-01

5.2.1.5.6. ユーザの所属組織の取得

指定されたユーザの所属する組織情報を取得します。

5.2.1.5.6.1. 入力値

im_immGetDepartmentByUser <object>
  ├─ userCd <string> *
  ├─ targetLocale <locale>
  └─ targetDate <date>
項目名 必須/任意 配列/リスト 説明
im_immGetDepartmentByUser 任意 object なし -
userCd 必須 string なし ユーザコード
targetLocale 任意 locale なし
対象ロケール
指定されていない場合、アカウントコンテキストのロケールが対象ロケールとして使用されます。
targetDate 任意 date なし
対象日付
指定されていない場合、システム日付が対象日付として使用されます。

5.2.1.5.6.2. 出力値

im_immGetDepartmentByUser <object>
  └─ departments <object[]>
       ├─ companyCd <string>
       ├─ departmentSetCd <string>
       ├─ departmentCd <string>
       ├─ name <string>
       ├─ shortName <string>
       └─ description <string>
項目名 配列/リスト 説明
im_immGetDepartmentByUser object なし -
departments object 配列 組織情報
companyCd string なし 会社コード
departmentSetCd string なし 組織セットコード
departmentCd string なし 組織コード
name string なし
組織名
対象ロケールの組織名が取得されます。
shortName string なし 略称
description string なし 備考