IM-ContentsSearch for Accel Platform 2021 Spring リリースノート 初版 2021-04-01

機能概要

基本

IM-ContentsSearch for Accel Platform を利用すると、 intra-mart Accel Platform に 全文検索機能 を追加できます。
全文検索機能 とは、複数の文書やファイルおよびテキストデータをまたがり、それら全ての文書から指定した条件で同時に検索可能な機能です。

標準機能

IM-ContentsSearch では、標準で以下の機能を提供しています。
  • メニュー右上に表示される検索ツールバー(虫眼鏡アイコン)
  • 標準の全文検索画面
  • 全文検索を実現するためのAPI群

検索対象の追加

IM-ContentsSearch は全文検索に必要な基本機能のみを提供しており、検索対象を追加するには 検索対象追加モジュール を追加する必要があります。
intra-mart Accel Platform 2022 Spring(Eustoma) では、標準で以下の 検索対象追加モジュール を提供しています。
  • IM-ContentsSearch for IM-Workflow

    IM-Workflow の案件内容、および、案件に付与された添付ファイルを対象とした全文検索機能を提供します。
    対象となる案件の状態は、未完了案件、完了案件、過去案件です。
  • IM-ContentsSearch for IM-FormaDesigner

    上記のワークフロークローラの拡張機能として提供します。
    IM-WorkflowとIM-FormaDesigner、またはIM-BISで申請・処理された案件が対象です。
  • IM-ContentsSearch for IM-Spreadsheet on IM-BIS

    上記のワークフロークローラの拡張機能として提供します。
    画面アイテム「スプレッドシート」を対象とした全文検索機能を提供します。
    IM-WorkflowとIM-FormaDesigner、またはIM-BISで申請・処理された案件が対象です。
  • IM-ContentsSearch for IMBox

    IMBox に投稿されたメッセージ、およびメッセージに付与された添付ファイルを対象とした全文検索機能を提供します。
  • IM-ContentsSearch for IM-Knowledge ( 2018 Summer(Tiffany) で追加 )

    IM-Knowledge に登録されているナレッジコンテンツを対象とした全文検索機能を提供します。
    IM-ContentsSearch for IM-Knowledge を利用するにはナレッジコンテンツごとの検索対象追加モジュールが必要です。
    弊社から提供している IM-Knowledge のナレッジコンテンツごとの検索対象追加モジュールは以下の通りです。
    • IM-ContentsSearch for IM-Wiki
    • IM-ContentsSearch for IM-Spreadsheet
互換機能(Advanced-Edition)を利用している場合には検索対象機能に以下の機能が追加されます。
  • ドキュメントワークフロー(BPW)
    IM-Juggling にて「IM-ContentsSearch 用互換モジュール」を選択する必要があります。
弊社より提供しているアプリケーション製品の中で全文検索に対応しているアプリケーションは以下の通りです。
  • intra-mart Accel Collaboration
    • インフォメーション
    • ファイルライブラリ
  • intra-mart Accel Archiver

  • intra-mart Accel Documents

  • intra-mart Accel GroupMail

Apache Solr

IM-ContentsSearch では全文検索を実現するために、インデックス型の全文検索エンジンである Apache Solr を利用しています。
Apache Solr は intra-mart Accel Platform には含まれていないため、別途アプリケーションサーバ上に構築する必要があります。
Apache Solr の構築手順については、「 Solr管理者ガイド 」-「 Solrのセットアップ 」を参照してください。