intra-mart Accel Platform メッセージコードリファレンス 2022-06-01

W.IWP.ASYNC.JAVA.00049

メッセージ

タスク処理時にエラーが発生したので、キュー内の残りのタスクの処理を停止します。(Queue ID : {0})

引数

{0} : キューID

詳細

タスク内の処理でエラーが発生したため、直列タスクキューを非活性化してタスクの実行を停止します。
この処理はタスクの登録時の引数「stopQueueProcessingIfError」に true を指定している場合に実行されます。

原因

「stopQueueProcessingIfError」を true に指定されているタスク内の処理でエラーが起きた場合に発生します。

対応方法

タスク内の処理で発生したエラーを確認の上、エラーの原因を取り除いてから、システム管理者画面「非同期タスクキュー一覧」より該当のキューを活性化してください。
キューが活性化されると後続のタスクが実行されます。

参考情報

なし