intra-mart Accel Documents 2022 Winter リリースノート 初版 2022-12-01

4. 機能一覧

大分類 小分類 機能概要
基本 intra-mart Accel Documents管理
キャビネットを作成したり、キャビネットの設定を変更したりできます。
キャビネット管理 キャビネットの設定を管理する機能です。
ごみ箱 削除した文書やフォルダを復元できます。
タグ分類 文書やフォルダは、タグ付けによる分類ができます。
検索 属性情報を条件に、文書やフォルダを検索できます。
コンテント管理 文書を登録したり、属性を変更したりできます。
バージョン管理 文書の更新履歴をバージョンで管理します。
ロック/アンロック ほかのユーザが文書を同時に編集できないようにします。
アクセス権 フォルダや文書などのオブジェクトに対して、アクセス権を設定できます。
多言語 日本語、英語、または中国語(簡体字)のブラウザで利用できます。
開発 公開API intra-mart Accel Documents の基本機能のAPIです。
応用 通知 文書の登録や更新を IMBox 、ポータル、またはメールで通知します。
IM-Workflow 連携
文書を登録、更新、または削除するときに、ワークフローを起案します。
承認された場合のみ、文書の登録、更新、または削除できます。
IM-ContentsSearch 連携 IM-ContentsSearch の機能により、登録されている文書の内容を検索できます。
文書公開
期間と公開先のユーザを指定して、文書を公開できます。
また、公開期間の開始に合わせて IMBox 、ポータル、メールで通知できます。
セキュアダウンロード ダウンロードをするユーザのアクセス権に応じて、セキュリティ付きPDFがダウンロードされるように設定できます。
エクスポート・インポート
intra-mart Accel Documents 内のデータを所定のフォーマットでサーバ内に出力できます。
また、所定のフォーマットで書かれたデータを、 intra-mart Accel Documents にインポートできます。
保管期限
文書の保管期限を指定し、文書を保護できます。
また、保管期限が過ぎる前に IMBox 、ポータル、メールで通知できます。
属性CSV出力/取り込み
指定した文書やフォルダの属性をCSVファイルに出力できます。
また、出力したCSVファイルを編集し、取り込むと、フォルダ/文書の属性を一括で更新できます。
コンテンツの一括登録/更新
文書を一括で intra-mart Accel Documents に登録できます。
また、 intra-mart Accel Documents に登録されている文書を一括で更新できます。
一括ダウンロード 複数のフォルダ/文書を指定して、一括でダウンロードできます。
タイムスタンプ
文書に対してタイムスタンプ/アーカイブタイムスタンプを付与でき、文書のタイムスタンプを検証できます。
また、タイムスタンプの検証有効期限が過ぎる前に IMBox 、ポータル、メールで通知できます。
IM-LogicDesigner 連携
intra-mart Accel Documents の機能を IM-LogicDesigner から利用できます。

注意

Accel Platform Standard Editionを利用する場合、 IM-Workflow 連携は対応していません。